メニュー

APIを介したテクノロジーアクセス

RESTfulアプリケーションプログラミングインターフェースであるdacadoo API(OAuth 2.0とOpenID)を介して、テクノロジーコンポーネントへのアクセスを提供します。

お客様はこれを利用して、独自のユーザー向けアプリケーションを構築します。ホワイトラベル製品とは異なるユーザーエクスペリエンス(UX)とユーザーインターフェース(UI)を提供しています。または、既存のアプリケーションに当社の機能とサービスを追加することも可能です。

健康リスクの数値化を可能にした、当社技術の利用を希望されるお客様、限られたデータ入力に基づいて死亡および罹患リスクを取得することに関心があるお客様は、当社のリスクエンジンにアクセスください。

dacadooテクノロジーコンポーネントにアクセスして、独自のユーザーインターフェースとユーザーエクスペリエンスを備えたアプリを構築できます。または、既存のアプリに機能を追加します。

dacadoo APIにアクセスして、ヘルススコアとリスクエンジンのライセンスを取得しましょう。

dacadooプラットフォームバックエンド(API)

ヘルススコア

チャレンジ

ソーシャルシェアリング

フィードバックループ

コンテンツエディター

ゲーミフィケーション

ポイントシステムと獲得モデル

ウェアラブル用のコネクターハブ

モデルAPI

ヘルススコア

リスクエンジン

RESTful APIへのアクセス

dacadoo APIでサポートされている利用可能なリソースは、開発コンソールを含むオンラインドキュメント上に説明が記載されています。モバイルSDKライブラリは現在構築中です。これらのツールは、開発者が学習プロセスを加速するのに役立ちます。

開発者は、スイス(またはAzureクラウド)で安全にホスティングされた、安定して高いシステム可用性を備えた独自の専用開発環境でアプリケーションを構築できます。機能とサービスを利用するには、データを保存する必要があります。

dacadooリファレンスアプリケーションに表示される豊富なストックコンテンツは、現在13以上の言語で利用可能です。コンテンツには、ライフスタイルのコーチング、目標、実績、通知、メッセージ、ウェアラブルへの接続が含まれます。これを、コンテンツエディターで管理・編集します。

プラットフォーム上のユーザーを管理するための管理ポータルも提供しています。