fbpx

Category: dacadooニュース

日本でPlug and Play Awardを受賞しました

dacadooはPlug and Play Winter/Spring 2021 Summit でベスト・インターナショナル・スタートアップアワードを受賞しました。最高の喜びです! この受賞はとても大きな意味があります。世界をより健康にするという私たちの努力が受賞という形で実ったからです。歓喜に湧くオーストラリア、中国、シンガポール、日本から成るAPACチームはこの受賞に値する最強チームです。アジアの従業員たちはCovid-19感染症対策として各自の自宅からこのイベントに参加しました。 Plug and Playはこの受賞を通して、この時代で成功を願う保険会社にとって私たちのソリューションがどれほど重要かを伝えてくれました。私たちのデジタルヘルス・エンゲージメントプラットフォーム(DHEP)は、保険会社とその顧客の架け橋となって顧客とのエンゲージメントを拡大し、同時に顧客を健康的なライフスタイルへと導きます。リスクエンジンは、迅速で信頼のおけるアンダーライティングの実現や、Pay-As-You-Liveといった柔軟性のある契約作成を可能にし、すぐに保険契約を獲得できる未来をもたらす健康リスク算出システムです。 数多くの企業の中から私たちを選んでくれた日本のPlug and Playに心から感謝します。そして世界中の会議や授賞式に直接参加できる日が来ることを待ち望んでいます Plug and Playとdacadooについて Plug and Playは世界中の起業家と企業、投資家をつなげることでイノベーションを牽引するべく創設されました。最高の人材を登用して、世界の大企業と共に究極のイノベーションプラットフォームとなることを目指しています。本社はシリコンバレーで、テクノロジーを活かしてスピーディーにアクセレレータープログラムや企業向けイノベーションサービス、インハウスベンチャーキャピタルを立ち上げました。シリコンバレー等で成功するために必要なリソースをスタートアップに提供するため、北米・中国・日本・フランス・ドイツ・オランダ・シンガポール・インドネシア・メキシコを含む世界の25拠点で活動しています。   dacadooは生命保険会社や健康保険会社向けデジタルヘルス・エンゲージメントプラットフォーム(DHEP)と健康リスクの数値化ソリューションに特化しています。テクノロジーの核をなすのは、受賞歴のあるヘルススコアです。差別化され類をみないヘルススコアは、3億人年の科学的な研究とデータに基づき個人の健康全体をリアルタイムに算出し数値化します。 ヨーロッパ・アジア太平洋・北米の各地に120人以上の従業員と共に、保険会社とその顧客の架け橋となり、顧客を健康的なライフスタイルへと導くことで、より良く、より健康な世界を目指す努力を続けています。 ソリューションの詳しい情報は過去のブログをご覧ください。

Read More...

dacadooがDIAの2021年 注目すべきインシュアテック企業トップ100に選出されました

DIAが選ぶ“今年の注目すべきインシュアテック企業トップ100”に選ばれ、嬉しくてワクワクしています! デジタル・インシュランス・アジェンダ(Digital Insurance Agenda: DIA)が”2021年注目すべきインシュアテック企業”を発表しました。国際的で顕著な才能を持つインシュアテック企業が名を連ねる中、当社がその一つに選ばれたことを大変誇らしく思います。 DIAがdacadooを選んだ理由です: “dacadooのヘルススコアはからだ・こころ・ライフスタイル、さらに3億人年の臨床データに基づいて健康をトータルで表現し、健康とウェルビーイングを包括的かつリアルタイムにトラッキングできる唯一の指標です。健康とウェルビーイングのデータを解読し、健康状態を世界中の誰もが理解できる1から1000のシンプルな数字で表します。算出されたヘルススコアを基に、dacadooのプラットフォームユーザー一人一人に、その人に合った健康的なライフスタイルのためのアドバイスやガイダンスを提供することができます。” 発表を引用します:“人々はデジタルテクノロジーをどんどん取り入れています。ですから生命保険会社はデジタルを活用して顧客との架け橋を構築する必要があります。同時に、エクササイズや栄養・喫煙・アルコール摂取・ストレスなどが慢性疾患を引き起こす大きな要因であることは明らかです。そしてこういったリスクファクターは改善が可能です。行動を変えることが健康維持にとってますます重要になり、それが医療費の管理につながるでしょう。” 約54%の消費者がデジタルヘルストラッキングツールを利用していることが調査により明らかですーつまりデジタルヘルストラッキングが2020年の主流となりました。 改善可能なライフスタイルが健康全体の40%に影響を与えることが知られています。さらに81%の生命保険会社や健康保険会社は、世界的なCovid-19パンデミックの影響で商品に健康とウェルビーイングを付加するようシフトしてきているという調査があります。dacadooのワンストップソリューションで、保険会社がこの時代に成長と成功を手に入れることを願っています。 保険業界で高く評価されている組織に私たちの努力が認められたことは、本当に喜ばしいことです。さらに保険業界だけでなく、世界中の人々にも影響を及ぼす大事な点にDIAがスポットライトを当ててくれたことも嬉しく思います。 DIAの発表、DIA InsurMezzoでのdacadoo 社長兼 CEOピーター・オーネムスのスピーチ、またdacadooが特集された前回のDIAのホワイトペーパーは各リンクからご覧いただけます。 DIAとdacadooについて オランダを拠点とするDIAはReggy de FeniksとRoger Peverelliによって創設されました。保険業界の経営陣とインシュアテック企業のリーダーをつなげ、イノベーションを加速化することをミッションとしています。戦略とデジタルイノベーションにおいて20年以上の経験を持つFeniks氏とPeverelli氏は、保険会社のスタートアップやFintech企業、投資家企業において取締役やアドバイザリーを務めました。 dacadooは生命保険会社や健康保険会社向けデジタルヘルス・エンゲージメントプラットフォーム(DHEP)と健康リスクの数値化ソリューションに特化しています。DIAにも認められたテクノロジーの核をなすのは、受賞歴のあるヘルススコアです。差別化され類をみないヘルススコアは、3億人年の科学的な研究とデータに基づき個人の健康全体をリアルタイムに算出し数値化します。ヘルススコアの詳細は前回のブログをご覧ください。 dacadooの詳しい情報はこちら。無料デモはこちらからリクエストしてください。

Read More...

皆の力で2020年が最高の年になりました!

2020年は大変な一年でしたね。コロナウイルスが世界に広がり、多くの国々でステイホームやロックダウン、移動制限、ジムやレジャー施設の休業が求められ、定期的にエクササイズを行うことも難しくなりました。 以前ブログでもお話しましたが、からだを動かすエクササイズのメリットは計り知れません。特定の心疾患による死亡リスクが減少し、血圧上昇を防ぎ、糖尿病やガンのリスクも軽減します。さらにからだとこころの健康管理にも最適で、不安やうつ症状を軽くしたり、健康的な体重・骨・筋肉・関節の維持に役立ちます。 運動不足は深刻な問題であり、さらに現代の公衆衛生問題でもある コロナによる制限に関わらず、先進国や途上国を含めた世界人口の60~85%が運動不足、つまり健康を害するリスクが高いライフスタイルです。ですからdacadooは運動不足問題と闘うことを宣言します! 昨年のデータを分析したところ、世界に広がるプラットフォームユーザー(お客様のプラットフォームからアクセスしているユーザーを含む)が、パンデミックの最中にも関わらず、予想以上に健康を維持し、ヘルススコアに注意を向けていることが分かりました。とても嬉しい結果です! こちらが2020年のユーザーたちの成果です: 顧客との信頼維持・契約の継続・さらに顧客の健康増進に私たちのテクノロジーがどう役立っているのか、もっと知りたいと思われている生命保険会社や健康保険会社のお客様は、ぜひWheel of LifeTMのブログやB2Bブログの保険会社セクションをご覧ください。 健康で素敵な2021年を祈って。

Read More...
Wheel of Life dacadoo

Wheel of LifeTM – 生命保険会社と健康保険会社に革命を起こすプラットフォームが登場

2020年11月末に発表されたWheel of LifeTMを実装したデジタルヘルス・エンゲージメントプラットフォームが、ついにリリースされました。該当するお客様はアクセスコードを利用して、Play StoreやApp Storeからダウンロードが可能です。 生命保険会社と健康保険会社が待ち望んだプラットフォーム 2020年11月末に発表されて以来、Wheel of LifeTMは生命保険会社及び健康保険会社やメディアから大きな支持を受けています。このプラットフォームに大きな関心が寄せられていることに感激しつつて、世界中の多くの生命保険会社に一日も早くこのプラットフォームを届けるため、私たちは喜ばしい努力を続けています。 生命保険会社は、顧客のエクスペリエンスと満足度を向上するデジタルヘルス・エンゲージメントの驚異的な可能性を認めました。 まさにWheel of LifeTMは、生命保険業界に革命を起こしています 生命保険会社は顧客とのつながりを強化できるだけでなく、ブランドの知名度を上げることができます。さらに顧客の健康状態を徹底して理解することができ、カスタマイズした保険商品(例えばPay-As-You-Liveなど)の提供や、新規契約にかかるコストを抑えることができます。 加えて、団体保険の提案にも利点があります。このプラットフォームの導入が付加価値サービスとなるからです。デジタルヘルス・エンゲージメントプラットフォーム(DHEP)は、ユーザーにより健康なライフスタイルを包括的に促します。それはユーザー本人、生命保険会社、団体保険すべてに多大なメリットがあります。従業員が健康であるほど収益や運用コストに好影響がもたらされ、また企業が従業員を大切に考えている証にもなります。dacadooが実施した業界調査から明らかなように、#wecareと名づけたこの戦略は、かつてないほど重要性を帯びています。 生命保険会社と健康保険会社の81%が、世界的なコロナウイルス大流行の結果として、今後の商品設計に健康とウェルビーングのサービスを加味することに関心を寄せています。 健康をトータルに測定:ユーザーのエクスペリエンスを向上 Wheel of LifeTMは、私たちが10年以上の年月をかけて、テクノロジーを磨きあげて開発した集大成です。世界中のお客様やからのフィードバックや保険契約者のデータを深く理解し、受賞歴のあるDHEPをさらに改良したいと考えていました。それは、保険契約者に対してもっと魅力的な提案が可能になるからです。 浮かれていると思うでしょうが…Tシャツを作りました! Wheel of

Read More...
Wheel of Life

次世代のデジタルヘルスエンゲージメント: Wheel of Lifeの登場です

“デジタル化の促進や健康およびウェルビーイングに関連させた提案の拡張”は保険会社のデマンドです。これにCOVID-19が拍車をかけているという調査結果を受けて、私たちは次世代のデジタルヘルスエンゲージメントかつ究極のライフスタイルナビゲーターである、Wheel of Lifeを発表します。(発表映像はこちら) ライフスタイルは健康状態に大きな影響を及ぼします ライフスタイルそのものが全体的な健康状態に与える影響は40%を超えることが、研究から明らかで、健康的なライフスタイルを維持することが最も重要と言えます。世界的な死亡原因のトップは非感染性疾患です。この疾患の多くは、喫煙や過度なアルコール摂取、エクササイズ不足、栄養バランスの悪い食生活といったライフスタイルに起因しているとされています。 一方、dacadooが行った最近の業界動向調査では、生命保険会社の81%が、コロナによる世界的パンデミックを受けて商品に健康やウェルビーイングの要素を付加する方向に転じていることが分かりました。 Wheel of Lifeというライフスタイルナビゲーターの未来が登場 プロダクトに関する豊富な経験や、ユーザーニーズの深い理解という大きな力を武器に、これまでのデジタルヘルスエンゲージメントプラットフォーム(DHEP)に大きな変化をもたらしたのがWheel of Lifeです。特徴として、ユーザーエクスペリエンスの進歩や、より健康的なライフスタイルを導くためのシンプルで直感的なユーザーインターフェースとガイダンスに重点を置いてます。Wheel of Lifeは2021年前半より、生命保険会社及び一般企業ウェルネスにご利用いただけます。 Wheel of Lifeは、ユーザーのからだとこころの健康、睡眠や食生活の質、マインドフルネス、アクティビティ、喫煙習慣やアルコール摂取を含む7つのエリアを計測・数値化し、0(とても悪い)から1,000(とても良い)の数字をヘルススコアとして算出します。3億人年分の臨床データに基づいた受賞歴もあるヘルススコアで、健康状態全体を科学的に可視化できます。 ライフスタイルもからだやこころの健康に大きく影響します。そこでWheel of Lifeはライフスタイルの改善を前向きに促し、からだやこころの不調を緩和・予防していきます。DHEPのWheel of Lifeの特徴は、AIによるデジタルコーチです。いつでもどこでもプライベートコーチとして、個人の健康やウェルビーイングに関するアドバイスやガイダンスを提供します。さらに、ユーザーが健康増進に向けて正しい方向に向かうため、あらかじめ設定された目標やチャレンジ、専門家が監修したコンテンツなどが用意されています。 Wheel of Lifeがあなたの組織に必要な理由

Read More...

10周年を迎えました!

私たちdacadooは今月10周年という、特別な節目を迎えました。 2010年11月、dacadoo創業者でCEOのピーター・オーネマスには夢がありました。その夢とはー“健康やウェルビーイングを分かりやすい数値にして、世界中の人々が健康なライフスタイルを送る手助けをしたい” これまでの軌跡を振り返ると、喜ばしい気持ちで一杯になります。現在私たちは、世界のトップ生命保険会社100のうち35をサポートしています。その35社には、ホワイトラベル版やAPIを経由したデジタルヘルスエンゲージメントプラットフォーム、リアルタイムにリスク値を計測できるリスクエンジン、さらにウォーキングを促すdacadoo GOをご利用いただいています。 ピーターのボートハウスからすべてが始まりました。スイスアルプスでスキーを楽しみながら生まれたアイデアである“ヘルススコア”について、専門家や古くからの友人とともに、それが実現可能なコンセプトか、またその実現方法を議論しました。それから10年、dacadooヘルススコアは業界のスタンダードとなりました。健康状態を0から1000までの数値にすることで可視化し、性別や年齢、国々を問わず世界の人々と比較することができます。 健康に国境はありません。私たちのヘルススコアは、多くのお客様やパートナーによって、ほぼ全大陸で活用されています。(南極大陸への進出と美しいアフリカ大陸への挑戦は道半ばです) お客様、パートナー、従業員、そして投資家の皆様に信頼され、温かいサポートを頂いたことに、心から感謝申し上げます。皆様のコミットメントと信頼なくして現在のdacadooはあり得ません。 これからの10年は、さらなる驚きと興奮が待ち受けています。確実に言えるのは、革新を続けること、テクノロジーをさらに発展させること、そして皆様と共に大きく成長することです。dacadooはdacadooのためだけではなく、皆様のためにあるのです。 10周年記念の動画をお楽しみください。 dacadooに興味がありますか? 今後開催されるウェビナーや無料デモにお申込みください。

Read More...
Peter Ohnemus dacadoo

dacadooとマイクロソフトの連携

  Microsoft Pulseからの引用   “530年前、レオナルド・ダ・ヴィンチは人間の生命の質を定義しようとした。500年たった今でも、我々は同じことをしているーただ手法が違うだけだ“ ダ・ヴィンチのように、CEOピーター・オーネムスには人間の歴史を形作るという大きなアンビションがあります。彼が10年前にdacadooを創業させてから、そのアンビションはdacadooと共に前へと歩んでいます。 オーネムスは言います。“世界をもっと健康にするというゴールを掲げ、2010年に創業しました。人の健康を0から1000の数字で表すことができたらと考え、27人のデータアナリストを雇い、そこから5年、彼らはゴールに向かって尽力してくれました。” 5年にわたる詳細な分析を経て、2015年ヘルススコアプラットフォームが誕生しました。このプラットフォームは、世界中の生命保険業界に大きなインパクトを与えました。マニュライフやエーオンなど巨大生命保険企業は、数百万の顧客に対して、健康やウェルビーイングへの正確で価値ある知見をもたらすことができました。 デマンドは世界中に広がりました。dacadooは努力を重ねて多くのプロダクトを世に生み出し、さらにソリューションをクラウド上に移行しました。 オーネマスは言います。“ヘルススコアやヘルスエンゲージメントプラットフォームをグローバルにする手助けをしてくれるパートナーに、マイクロソフトを選んだのは必然でした。マイクロソフトは顧客を第一に考えるテクノロジープロバイダーであると確信しています。” このパートナーシップについて、スイス マイクロソフト社カントリージェネラルマネージャーのマリアン・ジャニクは、“dacadooは私たちにとって、完璧なパートナーです。理想的な相性ですね。シームレスな拡張性と、安全なホストを実現したAzure Cloudサービスをdacadooが利用することを、心から嬉しく思います。このパートナーシップが何年にもわたって実を結び、dacadooが発展し続けるのが楽しみです”とコメントしています。 さらに詳しい記事はMicrosoft Pulseで。 dacadooに興味がありますか? 今後開催されるウェビナーや無料デモにお申込みください

Read More...

dacadoo2つの賞を受賞

生命保険やインシュアテックのオンライン化が加速しています。もちろん私たちもです。 毎年今頃の時期は世界中を飛び回り、会議やセミナー、授賞式に出席したりと、忙しくなる時期です。今年も同様に多忙ですが、業界のイベントはすべてがオンラインとなっています。 私たちは今年、いくつかの賞を受賞し、最も栄えある一年となりました。2010年の創業以来、受賞した賞やノミネートは合計で23です。身が引き締まる思いです。 直近の受賞はスペインのInsurance World Challengeの“ベストプレゼンテーション・オブ・バーチャルイベント シールアワード“と、イタリアン インシュアテック サミットの”ベスト インシュアテック エコシステム・オブ・ザイヤー“です。 ”ベスト インシュアテック エコシステム・オブザ・イヤー“ - イタリアン インシュアテック サミット 私たちのイタリアセールスマネージャーであるパオロ・フィオレンティーノは、このサミットで大きな役割を果たしました。奥深くそして心に残るスピーチで、プロダクトの紹介や、この世界をより健康にしたいという私たちのビジョンを説明しました。”ベスト インシュアテック エコシステム・オブ・ザイヤー” の受賞を実に光栄に思います。私たちの仕事やコミットメントにとって、価値ある受賞でした。 “シールアワード“ – スペインInsurance World

Read More...
3.11 dacadoo

dacadoo 3.11 アプリの報告

私たちは改善し続けます。 dacadooは多岐にわたるプロダクトを提供しています。これらすべてが高い品質を持ち、最高水準であることをお約束します。ここ数カ月、私たちのチームは3.11アップグレードのリリースに向け、懸命な作業を行ってきました。そしてついにリリースされました。iOS, AndroidまたはWebプラットフォームからダウンロードできます。 このリリースを発表できることは実に誇らしく、喜ばしいことです。ユーザーエンゲージメントキャンペーンやユーザ―エクスペリエンス全体をさらに充実させる、イノベーティブな新機能が満載です。 それでは早速、3.11の主な改良点です。 最新リリース(バージョン3.11)のハイライト “自分” 画面のデザインが一新 充実したユーザーエクスペリエンスを目指し、“自分”ページのデザイン変更に、多くの労力を注ぎました。ユーザーの日々のデータ・達成・目標・チャレンジが分かりやすくなり、新しい記事やブログ(英語)も表示されます。 さらにうれしい機能が、スペシャルメッセージです。コンテンツの作成者はコーチを通さず、直接ユーザーの“自分”スクリーンにメッセージを送れます。コーチからのコンテンツと区別でき、ユーザーはアプリを開いた瞬間、大事なメッセージを見つけることができます。メッセージは他のメッセージ同様に設定可能で、該当の目標をもとに特定のユーザーを選んでメッセージを送ることができます。もちろん、画像やテキスト、リンクを含めることができます。 さらにディープリンク機能で、メッセージやEメールからアプリ内の特定の画面に移動できます。例えば、Eメールのマーケティングキャンペーンから新しいチャレンジを作成してリンクを張ることができるのです。ディープリンクでエンゲージメントキャンペーンがもっと簡単になります! 新たに追加された言語 デジタルヘルスエンゲージメントプラットフォームがサポートする言語が16になりました。 3.11のリリースにともなって、フランス語(カナダ)が追加されました。 利用可能: フランス語(カナダ) 今回のリリースには、他にもたくさんの機能が追加されました。アプリへのアクセスコードをお持ちなら、ぜひダウンロードして覗いてみて下さい。アクセスコードがないとアプリは使えません、お忘れなく。 ご質問は、dacadoo担当者まで。3.11の新しい機能をぜひお楽しみください。 次回のアップデートの作業が進行中です。そちらもぜひお楽しみに。 dacadooに興味がありますか? お客様の声 (英語)を覗いてみてください。世界の一流企業がビジネス強化にdacadooを選んだ理由が分かります。デジタルヘルスエンゲージメントプラットフォームやリスクエンジン、API機能をご利用されています。 プラットフォームのデモ (英語) はこちらです。

Read More...
MongoDB awards dacadoo

dacadoo 栄えあるMongoDBアワード受賞

私たちは“2020イノベーション・オブ・ザ・イヤー”を含む 2つのMongoDBアワードを受賞しました。 ニューヨークに拠点を置くMongoDBは多目的データベースプラットフォームのリーディングカンパニーです。もちろんdacadooでも利用しています。シームレスなオートメーションや水平方向のスケーリング、柔軟なドキュメンテーション、そして徹底した安全性は、プロダクト開発と運用にとって最重要です。バックエンドチームは、“変わり続けるマーケットで革新を続けるには、柔軟性が必要。MongoDBはそれがある。”とコメントしています。 MongoDBアワードは、大きな夢のあるプロジェクトや人々を称賛するとともに、 “感動的なアプリを構築するための画期的なデータ利用や、テクノロジーの限界を超える専門家たちの創造力を称える”ことを目的としています。毎年行われるイノベーション・アワードが6月10日に開催されました。”データ・フォー・グッド”と”イノベーション・オブ・ザ・イヤー”の受賞を事前に通知された際は、天にも昇る喜びでした。イノベーション・アワードでは、Google Cloudや Nationwide, トヨタなど、栄えある他の受賞者と肩を並べてステージに立ちました。実に誇らしかったです。 “MongoDBの賞を一つならず二つもdacadooが受賞したのです。実に興奮しましたよ。dacadooのヘルススコアエンゲージメントプラットフォームはヘルスケアのイノベーションそのものです。 ガンや糖尿病、心臓疾患といった疾病の原因となるリスク要因を教えてくれるのです。MongoDBとdacadooの連携は始まったばかりですが、これからがさらに楽しみです。” MongoDB CEOのDev Ittycheriaのコメントです。 ご存じのように、dacadooのフォーカスは、皆さまとそして私たちの顧客やエンドユーザーの期待を上回ることです。 そして究極の目標は、世界中の人々が健康的なライフスタイルへ前向きになれるよう後押しをすることです。 受賞を受け、dacadooの会長兼CEOのピーター・オーネマスがコメントしています。“MongoDBの2020“イノベーション・オブ・ザ・イヤー”と”データ・フォー・グッド”を受賞することになり、気持ちが引き締まります。尊敬する企業が私たちの仕事が認めたことは、私を含め我が社にとって大きな意味があります。” 私たちの成果が認められたことは喜ばしいかぎりです。数年に渡って開発してきたdacadooのシステムを誇りに思います。さらなる改善で前進していきます! dacadooの受賞歴の詳細はAwards & Media Coverageをご覧ください。 無料のホワイトペーパーのダウンロードはこちら: 保険会社をデジタルフロントドアの先へ” dacadooに興味がありますか? ビジネスの成長をお手伝いします。

Read More...